簡単なことほどいと難しき!

最近、つくづく簡単なことが難しくなっている気がしています。

たとえば、おはようございます!、こんにち!はといったあいさつ!

我が家の目と鼻の先に小学校も高校もありますが、以前と比べて
“あいさつ”を交わしている光景がめっきり少ないような…

歩道で自転車に道を譲っても、会釈どころか、眼(がん)を飛ばす輩も…

お客様の品物をぞんざいに扱い、ニコリともしないコンビニの店員。

人に用事を頼んでおきながら、こちらが確認するまでほったらかしの社会人

いざ!となったらできるからと言って、自分の力を出し惜しみするビジネスマン!

やたら批評は得意だが、実際にやってみて!とお手本をお願いすると、
いつの間にか、上手に視界から消えてしまう存在感のある人(苦笑)

実際の話、あいさつや約束を守る、お世話になったら御礼を述べる…
こういった簡単なことをおろそかにする人間は信用できません!

いつでもいざ!となったら実力を発揮できると豪語している方の多くは
その局面が到来した時には失敗することが多いのでは…

だから、日々可能な限り、自分ができる時には全力プレーをしなければならない

それと、何でもハイ!ハイ!と安請け合いする人間。

これも信用に値することはまずないでしょう!

“良薬は口に苦し!”

いつも変わらず、ズバッと相手のために苦言を呈して下さる人の
方が、モノゴトをお任せしておいても安心な場合が多いと思います。

ここまで述べてきたことでの共通の課題は、かんたんなことをきちんとこなす!
当たり前のことを反復して、ミスをできるかぎり少なくする。

そうなってくると、究極は基本の徹底した反復!

言い尽くされていますが、簡単なことをきちんとこなすことが
未来の成功への第一歩だと思います!

簡単な誰でもできることに全力を尽くさなければ、全く偉くないと思います(ペコリ)
by mitsuketai | 2008-07-10 23:53 | 教え