3割、5%主義! 

お世話になった上司Mさんからよく言われたのが、“仕事は3割バッター!”

当時トップからの“あれもこれも”と雨あられのような指示に(笑)
悩んで、つぶれそうになっていた時によく助けていただきました。

そんな時、急に外出することもしばしば!

しかも何の理由もなく、ただ!ただ!ヒートアップしていた僕の頭を
冷やすためだけの理由で、しかもお茶を飲みに行くために…(涙)

何もかも100%聞いてできる訳がない!
3割できれば十分、野球でもなかなか3割は打てないのに…!

これはホント、ありがたい格言ですね。

とりあえずは聞いても、そのうち3割に絞ることは大事!
何せ限られた能力で処理するのですから…

好球必打!優れたバッターは優れた選球眼を持つ。

3割のヒットのうちでも会心の当たりは全体の5%くらい!

ということは優れた選球眼(目利き)で全体の3割に
フォーカスして、さらに全体の5%の成功を目指す!

これが理想じゃないかなあと思います。

5%も成功できればスゴイこと!大半は1%、2%の成功もおぼつかないのが現状かな?

完全&完璧主義は大変で、かえって中途半端な結果に終わることに…
ましてや情報過多の現代にとってはなおさら!

これは指示する人間も聞く人間にとっても情報の選別は重要課題。

ズバリ!選択と集中ですよね!

案外、この世の中無駄なことが多いかもしれません(苦笑)

ITの進展による高度情報化社会、生き抜くためには“目利きの力”
“やり過ごす能力” “思い切って捨て去る勇気”が大事かも…(ペコリ)
e0009772_10343169.jpg

もっとも、そのために尻拭いに追われることのないようにしなければなりませんが…(笑)
by mitsuketai | 2008-08-24 09:54 | ビジネス