転ばぬ先の…

今日は、朝から母親とともに整体の先生のところにお伺いして
しっかり身体をケアしていただきました。

最近しっかり歩いています!

そのおかげで少しやせたのでは…というお言葉に思わずニッコリ(笑)

合わせていつもこのブログをチェックいただいているので、
内容ともども僕の調子を診ていただいていることにも感謝(ペコリ)

よく骨盤や背骨がゆがみます。それも知らず知らずのうちに。
(根性がゆがんでいるから、身体もゆがむのと違うの?…外野の声)

それをしっかり修正していただいています(ペコリ)
e0009772_205876.jpg

その時にブログのネタも考えながら、こんな話題を…

転ばぬ先の杖ならぬ、転ばぬ先に歩くこと、柔軟体操。

整体の治療を生かすには日々の自己管理が大切!

治療したその時は治っても、日々きちんと柔軟運動をして
しっかり歩いて自分でもケアをしないと効果も半減!

反対にきちんと柔軟体操をして、しっかり歩いていると
身体のキレもよくなる結果、転ぶ確率も少なくなります。

転ぶ!ということは身体に柔軟性がなくなって、つまずく結果として起こること!

しかも、足腰を強くすることは内臓も含め全身の健康に影響します。

実はいつも柔軟体操を教えていただくのですが3日坊主の連続(笑)
整体に行く間際になって、思い出したか(笑)のようにするからダメ! 

しっかり歩くことはほぼ出来てきたので、こんどは毎日少しずつでも
柔軟体操を実行しなければ…はてさてどこまで続くかなあ(笑)
by mitsuketai | 2008-08-30 20:08 | 教え