ホウレンソウとマメ

野菜のソムリエが“ホウレンソウとマメ”と言ったら
新品種のホウレンソウや美味しそうなエダマメのことかなあ…(笑)

一般的に考えるとそれが当然ですが、今回は報・連・相のホウレンソウと
マメにコミュニケーションを図る意味での“マメ”について今回は
お話ししたいと思います。

僕も完全にできている訳ではありませんが、報・連・相のホウレンソウが
論じられて久しいのに、これがなかなか浸透していないのが現状。

きちんと報・連・相のホウレンソウができていればすぐに仕事を
いただけるのに、それも鴨ネギみたいな状況で自分の職分を
きちんとすれば売上が上がるのに…

こんな状態、ちょっと歩けば、犬でなくても当たると思います。

ちょっとしたことなんですが、これがなかなか実行できていません。

株価が低迷している、景気が悪い、社会が悪い…そんなヘンな錦の御旗の
もとに厭世観でだれでもできる行動を起こしていない人が多いのです。

株価が急落しています、確かに政治もおかしい!

だけどそんな人に限って何にも行動を起こさない人が多いし、
政治が悪いという人に限って選挙に行っていない(苦笑)

その反面、マメに報・連・相のホウレンソウをされておられる方もいらっしゃいます。

またそういう人に限って、そういうことをおくびにも出さないからオシャレ!

しかも女性に対しても、サラッとしていて、実にきめ細かいマメさ。

これはホント、不思議な相関関係なんです。

この相関関係と経済における生産性なんて理論づけたら
ひょっとしてノーベル経済学賞をもらえるかなあ…(苦笑)

ひょっとしてホウレンソウとマメをせっせと食べたら、そんな風になるのかなあ…
これが証明できたら、ノーベル医学生理学賞もの。

そんなバカなことを考える暇があったら、身近なことからホウレンソウを
マメに始めたら…そんな声が回りから聞こえてきそうなので今宵はこのあたりで(ペコリ)
by mitsuketai | 2008-10-28 23:58 | ビジネス