淀屋!

大阪に淀屋橋という橋があります。

大阪市役所や日銀の大阪支店にも近く、
京阪電車や地下鉄 御堂筋線の駅もあります。
e0009772_16251126.jpg

この淀屋橋は江戸時代の豪商 淀屋に由来しているのはご存知ですか?

初代の淀屋常安は八幡宮の総本山 石清水八幡宮のある京都 八幡市出身。

食に興味のある方なら、ビビット来ませんか?

あのゴボウをうなぎで巻いた八幡巻を考案したのも淀屋常安といわれています。

まあ、脱線はここまでとして、淀屋橋とか常安橋と名前が残るくらい、
湿地であった中之島界隈を開発したのが、この淀屋なんです。

堂島の米市場や天満の青物市場、雑魚場市場といった天下の台所と
いわれる基礎部分を作ったのも淀屋

ちなみに米市場における米相場の仕組みは世界初の
先物取引システムでもあります。

今の淀屋橋界隈に豪邸をつくり、天井部分はガラス張りになっていて
その上には金魚が泳いでいて、世間をあっといわせたとか。
しかも、金魚の水槽には当時最先端の水浄化のフィルターもあったとは…(驚)

各地の大名家にも今の金額でいえば100兆円の貸付があったほど!

ところが五代目 淀屋辰五郎(常当)の代になって、
“ぜいたくが町人の身分をわきまえぬ”と幕府から
私財を没収の上、追放されてしまいます。

表向きは“奢侈贅沢が身分をわきまえぬ”ですが、
100兆円の大名家に対する貸付を棒引きにするために
どうやら淀屋が嵌められたのが真相のようです。

淀屋も幕府のたくらみをうすうす感じていて、鳥取県の倉吉に
分家を作って、淀屋の系統を残します。


その後、許されて大坂に帰ってきて再興し、幕末になって突然店をたたみ
事業で蓄えた莫大な資金を朝廷に献上し、それが倒幕資金につながっていった
ともいわれています。

淀屋橋にはこんなロマンもあったのです。

関西の地盤沈下が叫ばれていますが、この淀屋の歴史的なロマンを感じる、
盲目的に権力には迎合しないDNAがどこかに残っているのではと思っています。

東京に右に倣えばかり考えていると、関西復権は程遠いなあと…(ペコリ)
by mitsuketai | 2008-11-16 20:58 | 偉大なる人々