饂飩の四國(うどんのしこく)

饂飩の四國、ひらがなで書くと“うどんのしこく”

高槻にも昨年、店ができたのでこの度行って来ました。

場所は高槻センター街の1本筋違い。

ちくわ天生醤油うどん定食を注文!
e0009772_17303251.jpg

コーヒーのピッチャーみたいな容器にすだちの搾り汁

それを注文を聞いてから茹でたうどんにぶっかけて
そのあと、生醤油をさっとかけます。

うまい!コシがあって、つるつる感もある。

つるつると入るから、文字通りノドごしで味わえる。

硬すぎず、程度にコシの強さがあって、ホントつるつる感がある。

ちくわ天も丸1本を半分にパンと割ってカリカリに揚げてある。
e0009772_1731598.jpg

うどんの実力としては太鼓判を押したいと思います。

これからは地元でうどんを食べたくなったら、饂飩の四國に行こうと思います。

この饂飩の四國、あのパスタで有名な壁の穴グループのチェーン店。

これが一般的に皆さんご存知の情報ですが、実は最初の店は
堺市役所の向かいで、小さな店でした。もう30年以上前のお話(苦笑)

高校生時代、ここは一杯のかけうどんに天カス、ネギの入れ放題!

うどんを食べ終わっても、天カスだけでもう一杯楽しめた思い出があります。

その当時のうどんは断面は真四角、しかもコシというよりはしっかりしていたという印象!
それでもこのうどんは結構好きでした。

でも、今回久しぶりに饂飩の四國と聞いて、味わってみると
以前より本場 四国さぬきうどんにも負けないくらいの進化を
しているように思います。

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-01-11 17:32 | おいしい逸品