和菓子にも塩ブーム到来!

昨年は塩キャラメルが流行りました!

その流れで今年は和菓子に塩ブーム到来…

金曜日、山陽自動車道(上り線) 三木サービスエリア宝塚ホテルで見つけました。
e0009772_21181310.jpg

姫路の塩味大福でございます!

塩味大福のネーミングが示すように、
塩が絶妙なアクセントのこしあん。

甘さ控えめですが、塩がなければ完全に頼りない甘さになると思います。

しかも飽きのこない美味しさ、甘さ!さすがですわ…この塩味大福。
e0009772_2119647.jpg

この塩味大福は結構ヒットするような予感がします。

皆さんご存知のあのお菓子ひよこにも塩ひよこが…

でも、あんこに塩味のアクセント、そんなに目新しいことでもないような…

江戸時代、砂糖は貴重品であったため、ぜんざいや小豆あんの甘さは
豆本来が持つ甘味に塩をかくし味として加えることで、甘さを感じるように
工夫していた、いわば当たり前の手法。

それが今や世の中で砂糖の入手が容易になったおかげで、
砂糖の甘さが当たり前になっていた中で、小豆あんに
塩味のアクセントが新鮮な感じがするだけなのです。

そんな塩味ブームですが、塩ならなんでもいい?という訳にいきません。

やはり、それぞれの塩との相性を考えないと、甘さを引き立たせるどころか
しょっぱいだけの失敗に終わるから、ご用心、ご用心(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-03-01 21:16 | おすすめスイーツ