2009年 12月 21日 ( 1 )

情報と知識を求める際にはその分野で書かれた新書を
読むことにしています。

一見、ハードカバーの本の方が優れているように思われがちですが、
どうしてどうして中身も筆者も一流です。

しかも新書は初心者にとっても難しい内容を分かりやすく
書かれているので非常にありがたい。

その反面、意識していることは同じような内容が書かれている場合には、
書店で気になる目次やはしがき、あとがきを読んでどちらを読むべきかを
判断するようにしています。

それでも悩む場合は、つい2冊買っちゃうことも…

途中まで読んで、どうもしっくりこないなあと思ったら、とりあえず塩漬け。

とにかく1冊だけの本を読んだだけでその内容を鵜呑みにはしたくない!

そんな感じで本を選ぶので、気がつけば手に何冊も…(笑)

富士山も駿河湾、河口湖、はたまた長野からと見る角度で違ってくる。

同じように本から知識や情報を取得する場合も、様々な視点が必要かな(ペコリ)

おいしいもの見つけ隊どっとこむのホームページはこちら!
by mitsuketai | 2009-12-21 23:12 | ウラを読み解く?